地域交流会

   

今日はディオス北千里にて「地域交流会」に参加しました!!

なんと、今日で160回とおっしゃってまして、10年以上前から商店街を中心にして地域活性化のためにいろんな分野の方が、ディスカッションに来ておられます。

まずは、個人個人の自己紹介や近況報告を。

そして、今日は大学生が1970年に開催された万博博覧会のときに生まれた象「ひろば」のお話でした。
彼女がディオスの会長、山本さんから見せられた一枚の象が行進している写真を見せられて、そこで生まれた象「ひろば」が行方不明となっているというところから、「探しにいきます!」とのことで、タイへ渡って調査されたドキュメンタリーを上映してくださいました。

内容は、彼女たちは今後、公民館や市内の小学校でも公開できればと望んでおられるので、公開の機会があるかと思います。
生物保全やタイと日本との「象」に対する気持ちの違いがとてもよく表れていました。
 まだ完成系ではなかったので、この発表から、いろんな分野から様々な意見が飛び交いました。今後発展させて製作していくようです。

ひとつのテーマからそれに関連することや派生すること、様々な議論があり、なんとも不思議な空間でした。

毎回いろんなテーマで自由に発言できる場所ですので、興味のある方は、ぜひ、お問い合わせください。

 - その他