吹田市プレミアム商品券「すいたんプレミアム商品券」について

   

今日は広報委員会がありました!
次の市議会便りに今は、電話番号だけであるが、連絡所の住所等を記載するほうがいいのか等々。

 もし、みなさまも全戸配布の市議会だよりをご覧になられていて、何かお気づきの点がありましたら、教えてください。

本日、とある市民の方から質問を受けましたので、ほかの方もご関心があればと思い、掲示します!

《吹田市プレミアム商品券「すいたんプレミアム商品券」の発売について》

現在は、プレミアム商品券の加入商店を募集しております!(受付中~平成27年6月19日(金)必着)

商品券の販売自体は、 第1回と第2回の2回に分けて販売することになりました。

第1回目:平成27年7月5日(日)から8月2日(日)まで【完売次第終了】

第2回目:平成27年11月15日(日)から12月6日(日)まで【完売次第終了】

ねらいは、市民生活及び小売店舗等の営業を支援し、地域消費喚起による地域経済及び商店街等の活性化を図るため。つまり、地域の底上げを図ろうという狙いです。

発売券:1冊12,000円分を10,000円で販売(額面500円の商品券が24枚綴り)

    ※24枚のうち12枚は全店共通券、12枚は中小小売店舗等でのみ使用可能

ということで、加入店は、後日詳しく一覧等が見れるようになるかと思います。

ほかの市でもすでに始めているところはありますが、バラまきではないか。との指摘があったり、短期の景気浮揚策として効果がある。と報告する市もあったようです。賛否両論。

 吹田市では、どのような効果が期待できるでしょうか。今回の取り組みは、商店街などにとって、短期の景気回復となるが、市全体からしても景気回復になるのでしょうか。
地域活性化(経済面)に向けた取り組みです。期待したいところですが、どうでしょう。

 - その他