保育力緊急強化宣言に基づく報道発表!

   

 熊本地震にて犠牲になられたかたのご冥福をお祈りし、いまだ余震等で不安な日々を過ごされているかたには早期に少しでも安心した場所で過ごせることを祈っています。

この震災に対して、吹田市からの支援とする支援物資等の窓口について準備中とのことです。準備が整い次第、私もお知らせします。

そして…
「保育力緊急強化宣言」をしてから、早1か月半が経ちましたが、14日木曜日に、報道発表がありました❣️

ABCテレビにもキャストにとりあげられてましたが…
「緊急対策」と言いながらの3か年計画。
また、市は以前より、子ども・子育て新支援計画を立てており、その中での待機児童解消プランの元々の中身を表現しているものが大半なので、新たな施策というものではありませんでした。(一部の市営住宅などの活用も市政方針で述べておられました。)
なので、根本的な施策の講じたとおっしゃっているものは何のことを指しているのか。そのあたりが報道の発言ではわかりませんでした。

 また、閉会中の委員会でも、様々な議員から指摘がありましたが、その意見を受けての発表内容ではありませんでした。
我々議員のほとんどは、5月議会までには緊急対策をどうにかならないものかと伝えました。あと、保育士の質の担保です!

 そして、どうしても、増やせる手立てがないなら、いま、入れないでいる945人になんらかのケアが必要だと考えないものでしょうか。

プレス瀧児童2
まだ1か月あるから、もう少しなんとか考えてほしいですね。

 - 未分類