決算研修〜議員の役割

      2016/07/11

今日は決算に向けた研修を受けに名古屋まで来ました。
元群馬県庁職員から教授の道に行かれた方で、実務のことも分かっておられて、講義の内容も分かりやすく、勝手ながら尊敬している先生です(*^^*)ちなみに、声も素敵な先生です♪笑
講義の最後に先生から議員へのエールの言葉をいただき、普段、自分だけの力ではかなわないことも多く歯がゆい想いをしていることもありますが、先生からのお言葉、本当にありがたく、励まされました✨
議会の存在と価値というのは、実はなかなか見えない部分が多いのです。本会議や報告会など見えるところももちろんもちろん大切ですが、日々の行政チェックやら提案に向けた議論も大切な部分です☆
また、市の施策についても我々36名の議員の力にかかっています!市長はあくまで提案権があって、それを決定する議決権があるのは私たち議員なので。

まずは現場に出て、市民の声を聞くこと‼︎また、それを形にするための教材等研究‼︎これを経て、自分の想いをのせて、提言なり発言をしていくこと。また、行政評価をする立場としての発言。もっともっと勉強して議員の力量を鍛えよう✨

また、本当はすべての分野を完璧に把握して行動していければいいのですが、なかなか見えていない部分もあります。皆さんからのお声がとても重要になります!声をあげないと心で思っているだけではなかなか届かないのが現実です。どんな些細なことでも実は大きな変革の一部かもしれません!

研修が終わり、改めてこの仕事に携えていることへの感謝の気持ちと日進月歩を誓いながら、ふと今日は七夕やねんなぁ〜✨と思って歩いてたら…栄駅のオアシスというところで、七夕と熊本支援イベントやってたから、募金になるならとの思いで、短冊書いて飾ろうとしたら、NHK東海なんですけど〜と近づいて来られて、取材を受けました。
熊本の方々、吹田からも応援しているよー!!って言わせてもらいました

 - 未分類