政策

mani_h3

 

irst_02

●行財政の長期的観点からチェックを行います

市民の皆さまに吹田市の事業や政策をチェックできる機会を設けます。

●情報公開を徹底します

図やグラフを用い吹田市の現状がわかりやすい行政データブック作成など、市民に分かりやすい説明を求めます。
事務所はオープンスペースとし活用します。

●子どもにも大人にもやさしいまちづくりを行います

コミュニティカフェによる地域で集まれる居場所つくりを目指します。
子育て支援の充実、不登校・発達障害など支援が必要な子どもたちへの対応を求めます。
高齢の方や障害のある方を地域で支えるネットワークづくりを推進します。
幼稚園保育一元化による待機児童の解消を目指します。

irst_01

●女性の視点を活かします

仕事と育児や介護との両立、ワークライフバランスの実現をはかるために必要な施策の提案を積極的に行います。

●質の高い教育で教育先進都市を目指します

子どもは未来から授かった大切な宝物です。
将来を担う人材の育成に向け、初等・中等教育の充実を図ります。

●環境への積極的な取り組みを提案します

すべての政策に環境の視点を取り入れることを提案します。
公共施設への自然エネルギーの導入やごみ減量、吹田の自然や生物多様性を守る政策を提言します。

irst_03

●平和をまもる輪を広げます

市民の平和への取り組みを支援します。
相互の多様性を認めあえるまちづくりを目指します。

●市民のための市役所に。市役所改革・議会改革を進めます

風通しのよい組織づくり、職員の能力アップに向けた研修制度を提案します。
見える議会・わかる議会へ。委員会のインターネット中継や議会報告会の実現を目指します。

●防災向上に向けて地域の発展、行政との連携を進めます

各地区の防災向上に向けて、要援護者支援など、吹田市と地域の連携を進める
また、先進的事例を紹介し、各地域の活動を発展させます。

hr_pink

future_city_h3

future_city_text_smp2

公開日:
最終更新日:2016/04/28