万博博覧会☆山田村に象が宿泊♪

      2016/07/30

昨日は午前中、山田の『ふらっとサロン』へ☆
山田の今昔として、昭和30年代から40年代の山田村の様子の写真を見に伺いました(⌒▽⌒)
万博博覧会のとき、タイから象が来た。そして、その時に妊娠している象がいて、万博開催中に生まれたというのは有名かもしれませんが、象が野宿していた場所は?
それは、山田村の中で、今でゆう山田のモノレールの車庫の近くに泊まっていたのです。
果たして、誰が許可してどのような対策がとられていたのでしょうか?
この当時ももちろん村長や村会議員など政治判断というものはあったわけで、その辺り大変興味深いものです。
また。今では想像できない、昔の生活。
とっても意味深いものになりました。

7月31日までです♪お近くのみなさまは特に、是非ともふらっとサロンへ(⌒▽⌒)
また、同時に他の地域の今昔もやって、博物館やどこかで展示大会出来ないかなぁ〜✨
と考えましたがいかがかなと。
昔の生活や文化を今の時代に生きる人々にも伝えていく。これは先人の使命でもあります(*^^*)
うまくこれを今の時代に迎合していくこと。
これは、様々な判断の上で成り立ちますが、今、そこに住んでいる方々の使命でもあります(^-^)

それでは、本日20時からNHKをご覧ください

 - 未分類