市民の力と行政・議員の役目は?

   

午前は役所にて相談関係。
午後から水道料金改定の説明。
その後……市民ネットすいたにて、「自治基本条例」の見直しミーティング(0^^0)
夜は……さたけん家での活動報告会♪

また、本日報道されましたが、「東佐井寺小学校」の「太陽の広場」について、
毎日、ほとんど市民のボランティアでされている放課後子ども支援の事業が素晴らしいということで、文部科学省を受賞されましたー!?大阪府より推進されたようです😁私の住んでる地域なので勝手ながらとても誇り高く嬉しい??

 今日の出来事で感じたこと。
市民が立ち上がって自分たちのため、地域のために様々な分野で活躍される方々と日々出会う中で、その方々の使命感はハンパなく強いものです?私も、このような活動を市に反映させたい。この活動を市民に広げたい!!
そう思いながら活動に関わっているわけですが、その熱い想いを受けて、議員の活動とは……一議員の出来ることとは……を問われるような1日でした。
市民の力に委ねるような余裕ある行政いうのはできないものなのでしょうか。
自分たちだけで決めようとするから反発するのではないでしょうか、生活をしている方々の意見を聞いて、一緒につくっていけば行政の負担も減るかもしれないし、市民の声を聞いているということになるではないでしょうか。

その架け橋となるのが議員ですが、果たして出来ているのか…議員はどんな活動してるの?
と言われることも多いです(><)信頼されたいですね。もっともっと活動を公開していくべきなのかな。 日々の活動を形に表現していくことを心掛けたいと思います。 ブログ更新頑張ります!!

 - その他