吹田市議会議員いそがわゆか

市民のための市政に!あなたの想いを届けます。

9月議会の議案について☆

   

以下のとおり、9月の案件について主に所属委員会のものを列挙します。

 

【主な議案内容】
■条例
○吹田市留守家庭児童育成室条例の改正
学童保育に入室することができる児童の学年の上限を第3学年から第4学年に引き上げる。来年4月から施行。

■単行事件
○(仮称)北千里・古江台認定こども園建設工事(建築工事)請負契約の締結について
○吹田市立岸部第二小学校給食厨房用備品購入契約の締結について
○吹田市民体育館、吹田市立武道館及び吹田市立総合運動場の指定管理者の再指定について
○吹田市立スポーツグラウンドの指定管理者の再指定について

■予算
◎一般会計(補正第4号)                      16億8338万4千円

☆歳出
1.総務費
○文書発送事業(予防接種事業に係る郵便料を追加)                7万6千円

2.民生費
○介護ロボット等導入支援事業(介護従事者の負担軽減を図るため、介護ロボット等を導入する事業者に対し、その導入費用を助成)
1390万5千円
○既存介護施設等のスプリンクラー整備支援事業(火災発生時に自力で避難することが困難な高齢者が多く入所する介護施設等を対象に、スプリンクラー等の整備費用を助成)
182万4千円
○賃貸物件に係る保育所改修等支援事業【待機児童解消アクションプラン】(待機児童の解消にむけ、賃貸物件を改修し、保育所を創設する事業者に対し、その改修費用を助成)
2025万円
○(仮称)南千里庁舎敷地内保育所用地整備事業【待機児童解消アクションプラン】(待機児童解消にむけ、南千里庁舎の敷地の一部を活用した私立保育所の創設にあたり、保育所用地として整備する土地の測量・分筆、土壌汚染調査を実施)
570万4千円
○育成室運営委託事業・育成室管理事業(指導員の人材確保を図りながら、受入れ児童の対象学年の年次的拡大に対応するため、新たに6か所の留守家庭児童育成室を運営委託するにあたり、施設の補修や引継保育等に係る経費を追加)
791万1千円

3.消防費
○北消防署再整備事業(老朽化が進む北消防署等の移転建替え用地として、大阪府タウン管理財団が所有する第13駐車場跡地を購入)
16億3315万円
※但し、北消防署の一部機能は現地に残す予定

4.教育費
○幼稚園型認定こども園整備事業【待機児童解消アクションプラン】(吹田市子ども・子育て支援事業計画に基づき、幼稚園型認定こども園へ移行する公立幼稚園について、施設改修のための実施設計費用を追加)
356万4千円

詳細につきましては、9月21日ごろまでなら何かと意見を反映できるかもしれませんのでどうぞ、議会にお越しください!

 - 未分類